2014年05月10日

クイズ by副院長

先日、家内と

子供の頃に流行った遊びについて会話していたときに

ふと思い出したのですが

昔、私が小学生だった頃に

イワンのバカクイズってのがあったよね~

って話したところ

家内が「なんじゃそら?????」って顔をするので ( ゚Д゚)ハァ?

私の中で有名な問題を出してみました




因みにこのイワンのバカクイズと言うのは一人では出来ません

一人が出題者

もう一方が回答者となり

回答者は出題者の後にお題の言葉を言い続けるというものなのですが

まぁ実際やってみないと良く解らないかもしれませんので

家内とのやり取りで想像しながらお読み下さい




私「じゃあいくよ~」「これから私が何を言っても『しずおか』と答えてください」

家内「わかった『し・ず・お・か(静岡)』ね」


私「東京」     家内「しずおか」


私「埼玉」     家内「しずおか」


私「神奈川」    家内「しずおか」


私「名古屋」    家内「しずおか」





私「しおづけ!」  家内「シオズカ!?(塩塚)」



この後、3回ほどやりましたが

家内は最後まで「塩塚」になっていました


懐かしい人には懐かしく

今まで知らなかった人は新鮮なこの遊び

是非試してみてはいかがでしょうか?

因みに「イワンのバカ」とはロシアのトルストイさんの小説に出てくる人物の名前のようで

話の内容は「結局、欲に目が眩んであれこれやるより、愚直に真面目に働いた方が良いよ」って事のようです

さぁ今日も頑張って働きましょう!!





posted by あたす at 08:42| 北海道 ☔| Comment(0) | 副院長 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。