2014年04月14日

とある搭載型音声認識機能付き電子支援機器 PART2 by副院長

これは、どこにでもある、ごく普通のごくありふれた

とある搭載型音声認識機能付き電子支援機器の物語・・・・・

人はそれを・・・・・・・



car navigation system

略してカーナビ
と呼ぶ・・・・・・




第二話「ナビ子再び!!」




先日、そろそろ雪解けも進み

娘を遊びに連れて行ってあげようと言うことになりました

急に決まったので、どこに行くって事を決めていませんでした

余り遠出するのも疲れるので、

近場で且つそんなにお金が掛からない所が良いと言う事になり

じゃあ公園に出かけよう!!って事で話は進みました



小樽の公園はこれからいつでも行けるので

札幌の公園に行ってみようって話になりました

銭函を過ぎ、手稲の辺りに行ったときに

事件は起こるのでした・・・・・・・・・・・・




私「じゃあ、ここら辺ぐらいで公園探してみようか!」


カーナビの音声認識ボタンを押す。ピッ!と小気味良い音の後で滑らかに声を出す




私「近くの公園」( ー`дー´)キリッ

ナビ「近くの公園・・・・近くの公園を検索します・・・・・・・・」





私「おぉ!!ちゃんと認識してるじゃん!!」(∩´∀`)∩ワーイ

私はとても嬉しくなりました





ナビ「20件見つかりました」

ナビ「1件目、後方800メートル 星観緑地 があります。」


う~ん、今来た道を戻るのもめんどくさいな~

私「次」

ナビ「2件目、右700メートル先 星置緑地 があります。」

私「次」

ナビ「3件目、前方1.5キロメートル先 星置公園 があります。」

私「次」

ナビ「4件目、右前方2キロメートル先 曙西緑地 があります。」

私「次」













ナビ「検索結果は以上です。」











ポポポポポ( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)ポカーン…









私「なにぃ!?!?!?!?!!」






お前・・・・「20件」見つかったんじゃねぇのかよぅ・・・・


お前・・・・・なして・・・・・なして検索結果サバ読んだ??



私はとても悲しくなりました ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!




当然、このやり繰りを後部座席で聞いていた家内は



大爆笑!! ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \





ナビ子ぉ~しっかりしてくれよぅ~

今度は「次、次」って言わないからさぁ~

うあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙ぁあ゙ぁぁ





posted by あたす at 14:08| 北海道 ☔| Comment(0) | 副院長 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。