2014年02月18日

お久しぶりです 院長

読者の皆さま こんにちは お久しぶりの院長でございます。

最近何かと忙しくさっぱりブログの更新が出来なくて・・・・申し訳ないもうやだ〜(悲しい顔)

さてさて、先日、業界団体の研修会に行って来ました。

そこで、神経内科の先生の講演で、認知症高齢者の訓練としてテレビゲームがいいんだそうです。

それも、ドライビングゲームだそうです。

他の車と競争するレースモードでは無く、操作を覚えるトレーニングモードでいいそうです。

まあご本人の興味も有るでしょうが、統計では、数か月で若い人とあまり変わらない

反応速度になるそうです。

確かにゲームって目と耳を使って判断し、左右のそれぞれの違う指使いで操作しますから、脳の色々な

場所を同時進行的に使う筈です。

結構前に若者のゲーム脳と言う脳の特定の場所ばかり使う事で問題に成った事もありますが、

認知症に関しては、今の所問題は無さそうです。

我が家にも、82歳の母が同居していますが、年齢と季節柄のせいで最近めっきり

外出の頻度が減ってしまいました。

このさい、車系のゲームを買ってきて院長のPS3でゲームでもさせようかと思う今日この頃

皆さまのご家庭にも高齢者がいらっしゃれば、ドライビングゲームで家族団らんなんかも

良いかもしれませんね!

ちなみに、院長先日数か月ぶりに戦闘機のゲームをしました。わーい(嬉しい顔)

かなり力んでコントローラーを握ったのでしょうね!ふらふら

親指の付け根が痛いです。 トホホもうやだ〜(悲しい顔)














posted by あたす at 10:47| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。